コンサート

キンプリ☆コンサートを楽しむために守るべきルールとマナー5選!

 

今年こそ「King & Prince のコンサートに行きたい♪」
そう思っているジャニままですが、

 

キンプリのコンサートを心から思いっきり楽しむためにも、
≪守るべきジャニオタのルール&マナー≫を身につけた方が良いとのこと。

 

ジャニまま
守るべきルールとマナー?どんなことに気を付けたらいいの?
ジャニーズ公式のルールもあるし、
他にもファン暗黙のマナーとかいろいろあるよ。
ジャニ娘

 

この記事では、キンプリコンサート参戦において、
≪守るべきジャニオタのルール&マナー≫をピックアップしました。

 

先輩ジャニオタさんに「これだから新規は・・・」と叩かれないように、
しっかりとルール&マナーを守り、コンサートを楽しみましょう☆

 

『公式ルール』をしっかり守りキンプリのコンサートに参戦☆

キンプリのコンサートを参戦するためのルールとマナーですが、
まずは「ジャニーズ公式のルール」から見ていきましょう。

ジャニーズ公式のルール

・うちわ・・・・・(公式で決められたサイズを守ること)ホログラム禁止

・ペンライト・・・(公式で販売されているグッズのみ)

以上、公式のルールは、「うちわ」と「ペンライト」に関してです。

 

◆「うちわ」は公式の規定サイズのみ可

ジャニーズコンサート参戦で欠かせない「応援うちわ」は、
公式でも販売していますが、規定サイズを守るなら自作でもOK。

 

公式で販売しているうちわはジャニタレの顔写真入りで、
ジャンボうちわはコンサート会場(グッズ売り場)で販売されています。

公式での規定サイズは
(タテ28.5cm×ヨコ29.5cm)です。

 

グッズのプレ販売もあるので、ツアーが始まる前に、
グッズだけ購入することができるよ。
ジャニ娘
ジャニまま
余裕をもって購入できるのはありがたいね。^^
公式「ジャニーズネット」でプレ販売の日程を確認できるよ。
ジャニ娘

 

また、うちわを手作りする場合は、100均で材料をそろえられます。
材料と作り方はこちら>>>ジャニーズ応援うちわの作り方

 

あと手作りが苦手な方、手作りする時間がとれない方は、
うちわ専門店に注文するのもありですよ。

自分だけのきれいなオリジナルうちわが手に入ります☆

ジャニままも【応援うちわ専門店 ファンクリ】で、
オリジナルうちわを1つ作ってもらいました。

 

ファンサをもらいたい場合は、担当の名前やメッセージなどを
うちわに書くともらえる確率がアップしますね。

 

うちわを手作りする場合のルールは、公式サイズを守ることです。

100均などで販売されている無地のうちわもほとんどが公式サイズです。

公式での規定サイズは
(タテ28.5cm×ヨコ29.5cm)です。

 

ちなみに、公式サイズを守っていても、
モールや大きな飾りをうちわのフチに付けるのはNGです。

 

また、うちわは一人一枚のみと言う決まりはないので、
担当の名前を2枚のうちわに書いて並べて持つのもありですよ。^^

 

うちわのルールについてのまとめ☆

・公式の規定サイズを守る
・フチにモールや大きな飾りを付けるのはNG

 

あと、うちわのマナーとしては、
あまり大きく振らないこと。胸の位置以上に上げないこと。
ジャニ娘
ジャニまま
まわりの人に迷惑がかからないようにってことね。

 

◆ペンライトは公式で販売されているグッズのみ

ペンライトもジャニーズコンサートには欠かせない必需品ですが、
ルールとしては公式で販売されているグッズのみOKです。

担当のメンバーカラー色のライトでアピールするためにも、
コンサートにはぜひ持っていきたいグッズですよね。

 

コンサート当日はもちろんツアー前のプレ販売もされているので、
参戦するのが決まったら余裕をもって購入できますよ。

 

ジャニーズでは各グループによってペンライトのデザインが違うよ。
ジャニ娘
ジャニまま
そうなんだ?ってことはキンプリのコンサートには
当然キンプリのペンライト持参ってことね。
うん。キンプリの「2019ツアーグッズ」では、王冠が付いてたみたい。
ジャニ娘
ジャニまま
王冠?!「King&Prince」のイメージにぴったりね!^^

 

参戦するグループのペンライトでコンサートを楽しむのがルールってことですね。

 

ペンライトのルールについてのまとめ☆

・公式で販売されているペンライトのみ
・参戦するグループのペンライトを持参

 

うちわ同様、ペンライトも周りの人に迷惑が掛からないように、
胸の位置から上は上げないようにするのがマナーです。

 

ジャニーズファンが守るべき『暗黙のマナー』って?

ジャニーズコンサートの必需品・応援うちわとペンライトには、
公式で決められたルールがあるのは前述した通りですが、、、、

 

次はコンサートを楽しむために、ファンが守るべき
「暗黙のマナー」をピックアップしたので見ていきましょう。

 

ファン暗黙のマナー

・コンサート中のおしゃべりは禁止
・場面によってペンライトの色を変える
・コンサート中は座らない(絶対ではない)

以上、3つの暗黙マナーについて見ていきましょう!

 

◆コンサート中は友達とのおしゃべりは禁止

コンサートが始まったら一緒に来た友達とのおしゃべりはNGです。

テンションが上がっておしゃべりしたくなっても我慢です。
ステージに集中しましょう!!

 

逆に考えてみると分かることですが、
もし隣席の人の話し声がうるさくて曲が聴こえなかったら??

ちょっとイラッときませんか??(ー_ー)

 

公演中のおしゃべりは、周りの人の迷惑になるばかりか、
自分自身もコンサートに集中できなくなり楽しめませんよね。

 

◆場面によってペンライトのカラーをチェンジする☆

ファンの大半はコンサートが始まると、
ペンライトを自担のメンバーカラーにしてアピールします。

でも場面によって担当カラーをチェンジするのが、
ファンの間の暗黙のマナーになっているんですね。

 

具体的にどの場面かと言うと、コンサートの最後の挨拶として、
メンバーが一人づつファンに感謝の言葉を伝えるシーンです。

この場面ではファンも一体となって、
ペンライトを挨拶しているメンバーのカラーにチェンジします。

 

これはあくまでもファンのメンバーへの感謝の気持ちとしてですね。

強制ではありませんが「ありがとう」の意味を込めて
さりげなくペンライトを統一するっていいなーって思います。(*^。^*)

 

ジャニまま
素敵な演出ね~^^
担当以外のカラーもしっかり覚えておかないとね。
うん。挨拶してるメンバーもうれしいと思う!
ジャニ娘

 

◆コンサート中は座らない(絶対ではない)

最後に、「コンサート中は座らない」ということも、
ファンの暗黙のマナーの一つです。

しかし、これに関しては、
すべての人に当てはまるわけではないので絶対ではありません。

 

中には身体的な都合や体調などにより、
立ち続けるのが無理な場合もあるかもしれないですからね。

 

しかし、ジャニーズのコンサートでは、ファンのほとんどが
座席に座らず立ったままでコンサートを楽しんでいるのが現状です。

コンサートを参戦するジャニオタにとって、
まさに「公演中は立ったまま」というのが当たり前になっています。

 

また、ほとんどのファンが立っている中で、座って見ると言うことは、
「ステージが見えない?見えにくい?」ってことになりますしね。

担当をしっかり見るためにも立って公演を楽しんだ方がいいですね♪

 

キンプリコンサートルール&マナーまとめ

ファンにたくさんの幸せと癒しを与えてくれるキンプリコンサート☆

コンサートをより楽しむためにも、公式で決められたルールはもちろん、
ファン暗黙のマナーもしっかり守って参戦したいですよね。

 

【公式のルール】

・うちわは公式で決められたサイズを守る
・ペンライトは公式で販売されているもの

 

【ファン暗黙のマナー】

・コンサート中のおしゃべりは禁止
・場面によってペンライトの色を変える
・コンサート中は座らない(絶対ではない)

 

以上、キンプリコンサート参戦のルール&マナーでした。
ジャニオタの心得としてしっかり覚えておきたいですね。

 

-コンサート

Copyright© 【ジャニまま】King & Princeな毎日 , 2021 All Rights Reserved.