King & Prince 永瀬廉

【キンプリ永瀬廉プロフィール】身長や血液型から関西弁まで☆現役大学生アイドルの魅力に迫る!

キンプリのMC担当、永瀬廉くん。

自称「おしゃべりボーイ」と言うだけあって、話すのが大好き!
MC担当にぴったりですね。

話すときのソフト関西弁がまた魅力の一つでもあります。(*^。^*)

 

そんな廉くんは現在大学4年!そう現役大学生なんですね。(2020年4月現在)

アイドル活動と大学生活を両立するのは並大抵ではないと思いますが、
デビュー後もずっと両立しているのはホントすごいと思います。^^

 

この記事では現役大学生アイドル☆永瀬廉くんのプロフィールと、
気になるエピを徹底リサーチして紹介するよ。^^
ジャニ娘

 

・ジャニーズ事務所に入所したきっかけ&エピ
・ジュニア時代~現在までの活動経歴
・初主演映画「うちの執事が言うことには」エピ
・初ラジオパーソナリティへの意気込み
・永瀬廉くんが関西弁を話す理由
・アイドルと大学の両立

 

キンプリ永瀬廉(ながせれん)プロフィール

ジャニまま
まずは廉くんの基本プロフィールから見ていきましょう☆

 

出身地:東京都
誕生日:1999年1月23日
星座 :みずがめ座

血液型:O型
身長:175㎝
体重:53kg

名前の呼び名:れんれん、廉くん

家族構成:父、母、弟

中学:大阪八尾市の八尾中学校
高校:大阪学芸高等学校特技コース⇒東京日出高等学校(転入)
大学:明治学院大学社会部(在学中)

ジャニーズ入所日:2011年4月3日
CDデビュー日  :2018年5月23日

メンバーカラー:漆黒

尊敬する先輩   :玉森裕太、山下智久、山田涼介
仲のいいジャニーズ:西畑大吾(なにわ男子)

 

廉くんがジャニーズに入所したきっかけは電動鉛筆削り?

ジャニーズタレントが事務所入所エピをよく話してくれますが、
廉くんの入所エピがこれまた子供らしくてかわいいんです。^^

 

「電動鉛筆削りを買ってあげる」と言われて
オーディションを受けた廉くん、かわいい!
ジャニ娘

 

◆嵐ファンだった母親が事務所に履歴書を送付

ジャニーズ事務所に履歴書を送ったのはお母さんだそうです。

永瀬廉くんのお母さんは嵐の松本潤くんのファンだったそうで、
息子の廉くんにもジャニーズに入ってアイドルになってほしかったのかも?^^

 

小さい頃からジャニーズ系のイケメン男子だったので尚更ですよね!

ちなみに履歴書を送ったのは、廉くんが小学校を卒業した2011年の春休みです。

 

しかしですね~当時の廉くんは
オーディションを受けることにあまり乗り気ではなかったとのこと。

そこでお母さんは廉くんに言いました。
「電動鉛筆削りを買ってあげるからオーディション受けて」と。

 

その「電動鉛筆削りを買ってあげる」という言葉が
ジャニーズ入所のきっかけになったというわけです。

まだまだ子供だった廉くんは電動鉛筆削りに釣られてしまった。ってことですね。^^

 

ちなみに廉くんが受けたオーディションは、
山Pこと山下智久くんのコンサートでのダンス審査だったそうですよ。

ジャニーズ事務所ではいろいろな形でのオーディションを行っているんですね~

 

しっかし、いきなり山Pのコンサート会場に連れて行かれて、
ダンスのオーディションを受けるって、廉くんもビックリだったことでしょう!

山Pは、廉くんたちオーディション生にも優しく挨拶してくれたそうですよ。

さすがは後輩から大人気の山Pらしいエピですよね。(*^。^*)

 

永瀬廉くんのジュニア時代~現在までの活動経歴

キンプリのMC担当であり、ファッション番長でもある永瀬廉くん。

ジャニーズに入所してから今年で丸9年が経ちました。

 

ジャニーズに入所した(2011年4月)から現在(2020年4月)までの9年間、
どのような活動をしてきたのか?ファンならぜひとも知っておきたいですよね☆

廉くんの活動経歴をくわしく追跡してみました!

 

ジャニーズジュニア時代から現在までの活動経歴を紹介していくよ。
ジャニ娘

【ジュニア時代の活動経歴】

2011年4月3日

2011年

ジャニーズ事務所に入所(関西ジュニアに所属)

ユニット「Aぇ少年」が結成されメンバーに抜擢。

(他メンバー⇒西畑大吾、吉野伊織、正門良規、白本祥大)

2012年

2012年10月

ユニット「なにわ男子」が結成されメンバーに抜擢。
(他のメンバー⇒西畑大吾、大西流星)関西ジュニア冠番組「まいど!ジャ~ニィ~」スタート
(初回放送からレギュラー出演)
2013年 テレビ朝日「信長のシェフ」に森蘭役で出演
2014年6月

2014年9月

映画「忍ジャニ参戦!未来への戦い」回想のカザハ役として出演

舞台「DREAM BOYS」出演(帝国劇場)

2015年1月

2015年4月~6月

2015年6月

舞台「2015新春 JOHNNYS' World」出演(帝国劇場)

舞台「ジャニーズ銀座 2015」出演(シアタークリエ)

期間限定ユニット「Mr.KING vs Mr.Prince」が結成され「Mr.KING」のメンバーに抜擢。
(テレビ朝日夏祭り応援サポーター)
「Mr.KING」=平野紫耀、永瀬廉、高橋海人
「Mr.Prince」=岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹

2016年~ 平野紫耀、高橋海人と共に「Mr.KING」のメンバーとして活動
(活動拠点を関西から徐々に関東に移行していく)
2017年11月 フジテレビ痛快TVスカッとジャパン《胸キュンスカッと》ドラマ出演
「私が出した恋の条件」遠藤聖役

 

【CDデビュー後の活動経歴】

2018年5月23日 King&Princeとして「シンデレラガール」でCDデビュー♪
(平野紫耀出演のドラマ花のち晴れ主題歌)
2019年6月 映画『うちの執事が言うことには』の烏丸花穎役で映画初主演

(キンプリメンバーの神宮寺勇太も出演)

2019年6月13日~ ラジオ「永瀬廉のRadio GARDEN」スタート
2019年 日テレ「俺のスカート、どこ行った?」の明智秀一役でドラマ出演
2019年 フジテレビ系スペシャルドラマで初主演。
『FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました』
2019年12月~2020年1月 舞台「Johnny's IsLAND」出演(帝国劇場)
2020年8月14日(公開予定) 松竹映画「弱虫ペダル」主演。小野田坂道役

 

◆関西ジャニーズジュニアに所属

ジャニーズジュニアの活動は関東と関西の2つに分かれていますが、
当時大阪に住んでいた廉くんは関西ジャニーズジュニアに所属しました。

廉くんは2011年4月からジュニアとしての活動をスタートさせます☆

 

入所後すぐ同期のメンバーと共に、
「Aぇ少年」というユニットが結成されメンバーの一員に!

 

翌年2012年には、新ユニット「なにわ皇子」が結成され、
廉くんと西畑大吾くん(現なにわ男子)、大西流星くん(現なにわ男子)との3人が、

メンバーに抜擢され「なにわ皇子」して活動することになります。

 

◆関西ジュニアの人気ユニット「なにわ皇子」と「kin kan」

廉くんは「なにわ皇子」として活動し人気を集めていましたが、
関西ジュニアにはもう一つ「kin kan」という人気ユニットがありました。

 

現キンプリメンバーの平野紫耀くんは、
この「kin kan」のメンバーの一員だったんですね。

 

ファンからは「なにわ皇子」と「kin kan」の2つのユニットを合せて
「なにきん」と呼び、人気も大ブレイクしました。

 

廉くんはジュニア時代「まいど!ジャ~ニィ~」というバラエティ番組に
「なにきん」メンバーと共に出演していたのですが、

「なにきん」の中でも特に永瀬廉くんと平野紫耀くんの
「しょうれん」コンビの人気は圧倒的だったんですね。

 

今でも「しょうれん」コンビの人気はすごいよね。
ジャニ娘
ジャニまま
「しょうれん」の人気は関西ジュニア時代からずっと続いてるってことね。

 

2014年に入ってからは、廉くんと紫耀くんの2人は、
徐々に活動拠点を大阪から東京へと移していきました。

 

その後2015年には現キンプリメンバー平野紫耀くん、高橋海人くんとの3人で、
新ユニット「Mr.KING」が結成され活動をスタートさせます。

 

「うちの執事が言うことには」で映画初主演を果たした廉くん☆

廉くんは2019年に公開された映画「うちの執事が言う事には」では初主演!

この映画にはメンバーの神宮寺勇太くんも出演していたので、
キンプリファンにとっては絶対見逃せない映画だったと思います。

 

また「うちの執事が言う事には」は、人気ミステリー小説の実写版だったので、
注目度もかなり高く、廉くんのプレッシャーは大きかったことでしょうね。

 

廉くんの役どころは「セレブで優雅なイケメン紳士」という印象の青年☆

ただでさえイケメンなのに、
大きなスクリーンに映った廉くんの美の破壊力は凄まじかったです。(*^。^*)

 

「うちの執事が言うことには」の映画を見逃した人は、
動画配信サービスを上手に利用すると、無料視聴も可能です。

 

おすすめの動画配信サービスは「U-NEXT」です。

「U-NEXT」の詳細はこちらの記事を参考にしてくださいね☆

永瀬廉くん主演映画「うちの執事が言うことには」を無料視聴する裏ワザ!

 

初のラジオパーソナリティ「King&Prince永瀬廉のRadio Garden」

2019年6月13日にスタートした「King&Prince永瀬廉のRadio Garden」は、
廉くんが初めてラジオパーソナリティを務めた番組☆

放送時間は、毎週木曜23:30頃~生ワイド!「レコメン」内の15分番組!

 

ジャニまま
「ラジオをやりたい!」って言ってたから冠番組を持ててホント良かったよね。

 

キンプリのMCでもあり、自称おしゃべりボーイの廉なので、
ラジオのパーソナリティはすごく楽しい♪と、

ドキュメンタリー番組「Ride on Time」でも話してましたね。^^

 

キンプリメンバーの岸優太くんや高橋海人くんは、
廉くんのラジオ番組にゲスト出演してましたね。

 

今度は平野くんや神宮寺くん、そして休養中の岩橋くんも、
復帰したらぜひゲストとして呼んでほしいですね☆

 

なぜ関西弁!?東京出身なのに廉くんが関西弁を話す理由って?

廉くんは東京出身なのですが、なぜか関西弁で話します。

ソフトな関西弁がとっても魅力的な廉くん。^^

しかし、「東京出身なのになぜ関西弁??」ってちょっと不思議に思いますよね。

 

その理由は、ズバリ!中学時代の3年間を大阪で過ごしたからなんです。

実は廉くんは父親の仕事(パイロット)の関係で転勤が多く、
小学生のころから何度も転校を繰り返してきたんですね。

 

ちょっと慣れたかな?と思った頃にまた転校~。。 それが原因で人見知りな性格になってしまったみたいね~。。
ジャニ娘

 

現在のおしゃべりボーイ廉くんからはとても想像できませんよね。

 

そんな廉くんですが、中学の3年間は大阪の同じ学校に通えたそうです。^^

入学してから卒業までの3年間を同じ学校で過ごせたことは、
当時の廉くんにとってすごく大きかったみたいですよ。

 

ちなみにジャニーズに入ったのもちょうど中学に入学したころで、
学校の友達はもちろん関西ジュニアとして活動していた時期も、、、

多くの友人に恵まれてとても充実した日々を過ごせたようです。

 

廉くんがドキュメンタリー番組「Ride on time」で話してましたが、
「今の自分の人格が作られたのは大阪だった」と。(*^。^*)

 

東京に引っ越してからも関西弁を話すのは、大阪が大好きだから?なんでしょうね。^^

ちょっぴりソフトな関西弁がまた魅力的ですよね☆

 

永瀬廉くんはアイドル&現役大学生を両立!

廉くんはアイドルをしながら現役大学生もこなすと言う、
ハードな生活を両立しています。

現在病気で休養中の岩橋玄樹くんも大学に通っていたので、
キンプリメンバーの中では両立していたのは2人目ですね。^^

 

大学との両立じゃないけど、海ちゃん(高橋海人)も漫画家と両立してるよ。
ジャニ娘

 

キンプリはジャニーズGの中でも人気はトップクラス☆
仕事もかなりハードだと思われるのに、両立出来てるのはすごいと思う!

 

そんな廉くんが高校や大学進学など、
将来の進路を決意するまでには色々な葛藤があったと、

ドキュメンタリー番組「Ride on Time」で話してました。

 

◆芸能活動を視野に入れて高校を決めた廉くん

関西ジュニアとして大阪の中学校に通っていた廉くんですが、
活動拠点が徐々に関東に移行したことや、父親が東京に転勤になったことなどで、

進路(高校)についても色々と悩んでいた時期があったんですね。

 

またこのまま芸能活動を続けていった方がいいのか?と言うことも悩んだみたいです。

最終的には東京の高校で、芸能活動を続けやすいところを選んだとのこと。
芸能活動は続ける!という答えが出て良かった~(*^。^*)

 

その時に相談に乗ってくれたのが、中学三年間担任を務めた右近先生だったそうですね。

「Ride on Time」にも右近先生が出演して当時の様子を語ってました。

 

◆廉くんが明治学院大学への進学を決めた理由

廉くんが明治学院大学への進学を決めた理由の一つは、
ジャニーズ先輩の中島健人くんの影響が大きかったみたいですよ。

 

実は中島くんは「明治学院大学」の卒業生なんですね。

年齢は5歳離れているので大学では被ってませんが先輩にあたります。

 

元々仲の良かった健人くんと廉くん。

廉くんが大学の進学に悩んでいる時に、
「うちの大学にこい!」と言ってくれたとのこと。^^

 

悩んでいる廉くんの背中をポン!と押してくれたんですね!

廉くんにとって中島健人くんは、ジャニーズでも大学でも先輩!ってことですね。

 

キンプリ永瀬廉くんプロフィールまとめ☆

現役大学生アイドルの永瀬廉くん。

アイドルと大学の両立を上手にこなしています。(*^。^*)

 

キンプリでは得意のトークをいかしてMC担当!
メンバーのボケにも素早く&楽しくツッコんでいますよね。

 

「子供の頃、人見知りだった。」と言うことが信じられないくらい、
今は話すのが大好き!という感じがします。^^

 

それにお顔の方も、国宝級のイケメン!

ジュニアの頃からイケメンだった廉くんですが、
デビュー後はさらに大人っぽさ&男らしさがプラスされました。

 

ジャニまま
これからもキンプリのMC担当としてトークを盛り上げてね!

 

-King & Prince, 永瀬廉

Copyright© 【ジャニまま】King & Princeな毎日 , 2021 All Rights Reserved.